☆posso assaggiare?☆

アクセスカウンタ

zoom RSS ritorno

<<   作成日時 : 2005/12/19 00:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ritorno=帰国   
とうとう帰国の日。
マルペンサ空港に向かうバスに乗るため、
早めの起床に早めの朝食。
ここのホテルの朝食は豪華絢爛。
サラミや生ハム、チーズやフルーツが何種類も!
おいしかったです。でもやっぱスタッフは事務的でした。
画像

中央駅からマルペンサ空港へ、バスで出発。
バスなので、時間は気になったのですが、
渋滞もなくスムーズに到着しました。
むしろ、スムーズでなかったのはその後空港で・・・。
まずチェックインし、免税手続きへ・・・。
ところが、手続きのカウンターがわからず、右往左往。
インフォメーションのおばちゃんに聞くも、ウソを教えられ、
たどり着くまでにかなりの時間を要しました。
ついてみると
げげげ・・・すげー行列。。。
あたし達間フライトに間に合う?!
けっきょく45分並びました。
どこでもいるもんです、や〜なおばちゃんって。
この時も窓口は3つしかないのに、そのうち2つを占領しているおばちゃんが。。。
なにやら手続きができないと言われたのか、ず〜っとねばってねばって。
みんながイライラ・・・。
そこにもって、行列に割り込もうとするおばちゃんがいたり・・・。
海外にきてまでちょっと悲しくなってしまいました。

なんとか我々の順番が!間に合いそう!
いそいそと書類とパスポートをカウンターへ。
私達二人を見比べるおじちゃん。
そして、仕事中の隣とその隣のカウンターの人をなにやら手招き・・・
”・・・なんで??”と思ったら、私達二人を指差して、
「ツインズ!わはは〜ッ」って。いや、ちゃうからッ。
っつか私達急いでるんですけどーっ!!
フライトまであと45分!荷物を預けてもうダッシュ!
ゼーハーゼーハー・・・。ってフライト遅れてるやんっ・・・
結局45分くらいフライトが遅れ、フランクフルトのトランジット1時間しかないのに!
我々間に合うの・・?!
飛行機の中で、相棒がフライトアテンダントのお姉さんに確認してくれると、
天候不良の為全般的に飛行機が遅れてるので多分大丈夫とのこと。
すると相棒の隣に乗ってたおじちゃんが
「私も関空行きの同じフライトですよ(英語)」と搭乗券を見せてくれました。
すると相棒「関西空港へ行かれるんですか?(英語)」
おじちゃん「そうですよ。(英語)」
相棒「じゃあ、私達空港で走らないといけないですね(笑い)(英語)」
あ〜なんかすごいなぁ、英語で会話して笑いあっている相棒に感動。
そして今度は英会話を習おうかなとひそかに単純に決意をする私。

このおじちゃんがめっちゃいい人!
この旅で出会ったいい人ランキング上位ランクイン。
フランクフルトで飛行機を降りると、乗り継ぎの飛行機まで
一緒にいってくれました。
「ご親切にありがとうございました」と相棒。
「私達はいいカンパニーだったね!」とナイスおじちゃん。

飛行機に乗り込み一路日本へ。
今度は気絶することもなく、無事に関空へ戻ってきました。
関空について鼻をかんだら鼻血が噴出すアクシデントがあったものの、
ビデオで旅の締めを撮って、私達の旅行も無事終了。
ほんとにほんとに楽しい旅行でした!
また近いうちに行きたいな〜イタリア!

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ritorno ☆posso assaggiare?☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる